マネーパートナーズFX(マネパ)の注文方法についての情報

パートナーズFXの注文方法について

パートナーズFXの注文方法には、下記の様な種類があります。

ASストリーミング注文 システムが自動的に新規・決済の判断を行い、
決済の場合には4種類の決済方式の中から
お客様が事前に指定された方式により
決済建玉をシステムが自動的に選択する注文
※ASストリーミングでの取引には、
取引画面内にて設定変更が必要になります。
ストリーミング注文 リアルタイムで提示されているレートを、
任意のタイミングにて売買する注文方法
成行注文 ストリーミング注文とは違い、
表示されるレートは参考値になります。
レートの変動により予想外に高い(安い)価格で
売買が成立することもあります。
※モバイルのみの注文方法
全決済注文 保有するすべての未決済建玉を通貨ペアにかかわらず
一度の操作で決済する注文
指値注文 売買注文を出すレートを指定する注文で、指定するレートは
注文発注時のレートよりも有利な条件になります。
※買い注文時は発注時のレートより低く、売り注文時は
発注時のレートよりも高いレートの指定になります。
逆指値注文 売買注文を出すレートを指定する注文で、指定するレートは
注文発注時のレートよりも不利な条件になります。
※買い注文時は発注時のレートより高く、売り注文時は
発注時のレートよりも低いレートの指定になります。
IF-DONE注文 順番を決めた2つの指値(逆指値)注文を同時に出す注文
一次注文が成立した場合、二次注文を自動的に発注します。
O.C.O注文 2つの指値(逆指値)を同時に出し、どちらかが成立したら
もう片方を自動的に取り消しにする注文方法
IF-O.C.O注文 IF-DONE注文とO.C.O注文を組み合わせた注文方法
※一次注文の指値(逆指値)が成立すると、
二次注文のO.C.Oが有効になります。


パートナーズFXマネーパートナーズFX

パートナーズFXの注文方法エントリー一覧