FX取引:スプレッドについて

スプレッドについて知りたい…

例えば、テレビでニュースを見ていて
"今日の外国為替市場のドル/円は100円30銭〜100円40銭の間での取引…"
という放送を聞いた事がないでしょうか?

 

実はこの取引の開きの事を、"スプレッド"と呼び、高い方が買値・低い方が売値で、こういう表示方法を"2WAYプライス"といいます。

 

そしてこの時に買う場合は100円40銭で買うことになり、売りたい場合は100円30銭で売ることになるので、買ったと同時に10銭の損が生じるという事になります。

 

因みに、通常FX会社はこのスプレッドから利益を得ている場合が多く、会社によってもスプレッドは違ってくるし、通貨ペアによっても違ってきます。

 

FX会社にとってのスプレッドは利益ですが投資家にとってはコストになるので、スプレッドを重視してFX会社を選ぶ人も多く、最近は0銭や1銭固定などのサービスを提供するFX業者も少なくありません。

 

パートナーズFXマネーパートナーズFX

スプレッドの件エントリー一覧